一皿一皿に目を見張る新感覚の日本料理

御料理 いはら田

肉、魚、野菜、日本の豊かな食文化を和食の世界に凝縮。
肉、魚、野菜、日本の豊かな食文化を和食の世界に凝縮。

最上級の食材を惜しみなく使う京料理の店。魚は毎朝、市場で天然魚を吟味して仕入れ、野菜は自家農園で丹念に育てた有機野菜などを使用する。肉にも強い思い入れがあり、熟成肉の名店「中勢似」から、一頭丸ごと骨付きのまま「枝肉熟成」させた但馬牛を仕入れ、温度や湿度を徹底管理し、肉の旨み成分を十分に引き出しているのが大きな特徴だ。

食材本来の美味しさを引き出すことを念頭に置く。
食材本来の美味しさを引き出すことを念頭に置く。

そして、食材本来の美味しさを味わってもらえるように調理法にも趣向を凝らす。例えば、魚のお造りであれば、醤油をつけなくても食べられるようにするなど、想像を超える独創的な味の世界が展開されている。

崩してしまうのが惜しいほどの美しい盛り付け。
崩してしまうのが惜しいほどの美しい盛り付け。

メニューは「おまかせ」が基本で、1万円から1万8000円までのコースを用意。前菜、お椀、お造り、お凌ぎ、焼き物、煮物、油物、酢の物など計10~11品の構成となる。コースごとに食材が変わり、1万5000円と1万8000円のコースはヒレ肉の炭火焼きも食べられる。どのコースも味や季節感はもとより、見た目の麗しさにも息を呑む。特にコースの中ほどに出される八寸は調理法、味付け、彩、器、すべてに店主のこだわりが込められている。まるで舌で味わう芸術作品のようだ。

空間、料理、そして会話。三位一体の特別の時間。
空間、料理、そして会話。三位一体の特別の時間。

四季折々の散策が楽しい京都の町。食事をする場所にも風情を期待する。白を基調とした清潔感あふれる和の空間は、一日の最後を締めくくるのにピッタリの場所だ。大切な人とゆっくり過ごせる個室は2~20名まで対応可能、調理人の姿を間近で見られるカウンターではカジュアルに食事を楽しめるだろう。用途に合わせてフレキシブルに利用できるのが、さすが一流店。

御料理 いはら田
所在地:京都府京都市下京区西七条比輪田町26 
電話番号:075-314-8899
営業時間:17:30~23:00(最終入店22:00、L.O.22:30)
定休日:日曜日
www.iharada.jp/

詳細地図