新しいチャレンジを続ける西陣織の老舗

HOUSE of HOSOO

HOUSE of HOSOO
HOUSE of HOSOO

1688(元禄元)年に創業した西陣織の老舗「細尾」。「HOUSE of HOSOO」はそのショールームとなっており、掘川通一条にある「晴明神社」の少し西側に位置している。西陣織といえば帯が有名だが、着物や和装小物、近年ではインテリアファブリックなども手掛ける。さらに、京都の伝統工芸の次世代を担う若手が集まり、活動をしているクリエーティブユニット「GO ON」の製品も取り扱う。館内では、金網や陶器、木工といった美しい製品に出会うこともできる。

HOUSE of HOSOO
所在地:京都府京都市上京区黒門通元誓願寺下ル毘沙門町752 
電話番号:075-441-5189
営業時間:10:00~17:00(要予約)
定休日:土曜日・日曜日・祝日
http://www.hosoo.co.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ